子育て:幼稚園のプレ「親子体操」

幼稚園まであと2ヶ月を切った。今日はプレに行ってきた。先月は親子給食に追加で参加させてもらってカレーを食べたけど、今日は親子体操だって。保育所で仲良しのお友達と一緒にキャッキャ言いながら楽しく過ごしました。ピアノに合わせて動いたり、ボールをつかったりと、あっという間の1時間でした。
この幼稚園は体操の先生を呼んで身体を動かす時間を大切にしているそうなので、とても嬉しいな。
プレが終わってからも園庭でお友達と遊びまくり、最後までずーっと遊んでたりょっぽん。バイバイしようとするとお友達が
「りょっぽんと いっしょに ごはん たべたいー」
と号泣、それを見たりょっぽんは
「なかないでよー」
と悲しそう。結局一緒にご飯を食べに行く事に。二人ともニコニコで手をつないでお店に。食べる時も
「りょっぽんの となりが いいー」
とまたまた涙。
帰りはお友達がニコニコ、りょっぽんは少し寂しそうにバイバイ。
こんなにりょっぽんを好きになってくれるお友達がいて、なんだか嬉しいな。4月の幼稚園生活も安心だ。


投稿者名 まさみん 投稿日時 2016年02月18日 | Permalink

子育て:ファインディング・ニモを見たよ

おもちゃ屋でニモのぬいぐるみを見たり、本の付録の金魚すくいについてた「カクレクマノミ」をかわいいと気に入っていたので、「ファインディング・ニモ」を借りて見てみた。
最初は楽しそうだったけど、サメやチョウチンアンコウが出てくるところで
「こわい」
とビビりながらみてて、クジラやペリカンに飲み込まれそうになるところでも
「こわいよ、こわいよ」
とメソメソしてたら、とうとうペリカンが歯医者に乱入して大騒ぎになるところで
「こわいー、やだー」
と号泣。その後、ドリーが網に捕まるところもギャンギャン泣いて大変でした。
私が前に見た印象は「素敵な冒険」だったので、大丈夫かなと思ってたんだけど、りょっぽん的には「ハラハラドキドキ、スリル満点な超スペクタルクな大冒険」だったようです。
でも後日ちゃんとストーリーを覚えてたし思い出すのも恐いというほどではなかったようでトラウマにならなくてよかった。ストーリーが分かってきたからこそのドキドキだったのかな。
成長したなぁ。


投稿者名 まさみん 投稿日時 2016年02月17日 | Permalink

子育て:今年のバレンタインデー

今年のバレンタインデー、どうもチョコは「からい」(たぶん味が濃い)らしいので、ママは昨年と同じトミカのビスケットをプレゼントしました。
ばーちゃんたちにもらったチョコは少しずつ食べようかな。



投稿者名 まさみん 投稿日時 2016年02月14日 | Permalink

子育て:パパがお風邪

パパが風邪をひいて調子が悪い。
りょっぽんはとても心配なようで、お水を持って行ったりして甲斐甲斐しい。
病院に行っているパパを心配し
「ぱぱ だいじょうぶかなぁ?」

そこで、保育所の帰りに病院にお迎え。診察終わりのパパを見つけたらお怒り。
「ぱぱの おてづだい したかったのにぃ」
どうやら、以前ママが診察室に入るときみたいに
「きょうは ぱぱが ぽんぽんで〜す」
って言いたかったらしい。

優しいね。パパはうれしそうだったよ。


投稿者名 まさみん 投稿日時 2016年02月09日 | Permalink

子育て:小牧 市民四季の森に行ってきた

よしよし


「こうえんで すべりだい やりたい!」
というので、小牧にある市民四季の森に行ってきました。
公園に着いたらタイミング良く、ウサギのふれあい整理券配布に間に合ったので並んで3番チームの整理券をゲット!
時間が来るまで広場で遊んでから、再度どうぶつふれあい村へ。
ウサギに触れるのは4歳以上ということで、とりあえずモルモットタッチをすることに


モルモットとふれあい中。
その後は、芝すべりを堪能。


わー

わー

わー


たのしいよ〜


すっかり気に入ったようでご機嫌さんでした。
その後は、冒険ひろばに。最初の1回目は
「いっしょにきて〜」
と慎重だったものの、次からはガンガン登って、最終的には一人で上まで行けるように。


のぼれるよ


なんか今年に入ってから遊具に積極的に挑戦して出来るようになり、だんだん自信をつけてるみたい。
いい傾向だ。そういえば保育所の苦手なお友達の話をしないなぁ。
そのお友達みたいに、遊具の高い所に登れるようになったからかもしれない。
自信をつけるって大事なんだね。


いえ〜い


投稿者名 まさみん 投稿日時 2016年02月07日 | Permalink