選択されているタグ : フラワーアレンジ

久しぶりのお花

このくらいのサイズ

このくらいのサイズ

久しぶりにお花に行ってきました。というかブログも久しぶり。さぼりマンです。

今回は母の日のお花を特別レッスンとしてやってきました。
初のプリザーブドです。ケースに入れておけば1年くらいはこのままの状態が保てます♩

双方の母親とも喜んでくれました。



最近のことなど。


長い長い花粉症が、そろそろ終わりそうな予感。でもまだムズムズするね。
今年はとくにヒドイからおとなしくしてました。(えっ)

花粉が落ち着いてきて、最近は山歩きばっかりしてます。
装備も色々揃ってきたから(詳しくは aratamanブログへ)
夏に向けてもっと体力をつけて、今年こそは駒ヶ岳、そして涸沢に行きたいな。


投稿者名 まさみん 投稿日時 2011年05月20日 | Permalink

結婚式 無事終わりました

昨日、川原神社さんで結婚式をあげました。
とても良い天気になり、素敵な一日を迎える事ができました。
ご参列いただいた皆様、お祝いのメッセージをいただいた皆様
本当にありがとうございました。

全体のことはアラタマンブログで。私は衣装とお花のことを書きます。


「純和婚」にしたくて神社挙式を選んだので、「白無垢に綿帽子」での本殿挙式。
そして挙式前には、色打掛とかんざし、白無垢に角隠しで神社境内で撮影しました。衣装とヘアメイクは「はなよめ工房」さんにお願いしました。

色打掛は青です。裾はオレンジ。刺繍も豪華です。(そして刺繍が厚いから重い(笑))
神社の人が、青い打掛は珍しいとおっしゃってたそうです。やはり赤が人気のようですね。やっぱり私はあまのじゃくなのかなー(笑


そして白無垢はこちら。少しクリームかかっていて、織りが綺麗なものを選びました。

ヘアメイクしていただいた「はなよめ工房」さん、ありがとうございました。


挙式の後は、振り袖に着替えて食事会へ。
ヘッドパーツは生花、ダリアと蘭(バンダ)。自作です。

ヘッドパーツと振り袖用のブーケ、両親の花&ブートニア×2を前日にお花の先生(ラ・マーブル)のところで制作しました。2時間半くらいでできた私ってすごいかも。


親族とごく近い方だけの結婚式だったので、とてもアットホームで。
でも、川原神社での本殿挙式、神様への玉串奉納
巫女さんの舞と、雅楽の生演奏、宮司さんのお話
それから、食事会をした八勝館のお料理もお庭の景観もすべてが素敵でした。
両親や兄弟、友人にも喜んでもらえました。

まだまだ未熟な二人ですが、末永いおつきあいを宜しくお願い致します。


投稿者名 まさみん 投稿日時 2010年05月31日 | Permalink

フラワーアレンジ【本科】7・8

久しぶりの日記。twitterにつぶやくから日記が減るなー。

フラワーアレンジの2回分の日記です。


7.多種多色のデザイン1(ヨーロピアンスタイル1)

多種多色を原則としたヨーロピアンスタイル、ビクトリアンスタイルとも言ってビクトリア王朝時代の華やかなイメージです。
形は自由だけど、お花を10種類以上使うということらしい。

こんな大物は初めてだから時間がかかりましたー。
一応スクエア(四角)になるようにアレンジしました。


♪花材
カーネーション、 バラ(ジュリア)
トルコキキョウ、 ラン(バンダ)
カラー、 ケイトウ
リューカデンドロン(ビューベセンス)
スカビオサ、 ヒメヒコダイ
ドラセナ、 レッドダッチョス
ドウダン、 シンフォリカリフォス
カクレミノ、 ユーカリポプラス

15種類もあった・・・


8.TheRootのデザイン
TheRootっていうスクールオリジナルの器を使って
生け花風アレンジ。
中に入ってるスポンジには、切り込みがあって
そこに花をさしていく。剣山が不要なの。
普段のオアシスと違って何度も利用可能なエコ器。



♪花材
ケイトウ2色、リンドウ
ノイバラ
雪柳(紅葉)


投稿者名 まさみん 投稿日時 2009年11月27日 | Permalink

フラワーアレンジ【本科】1〜6

溜めちゃってた(笑

昨年から続けていた【基礎科】を、6月に修了して、7月からスタートした【本科】。6回分のレッスンです。

7月・8月は暑いから花持ちが良くないってことで、工作系レッスン(笑
あまり写真がちゃんと残ってないけど・・・


1.グリーン(多肉植物)の寄せ植え

ちゃんと寄せ植えを作ったんだけど暑さからか、あっというまにシナシナのヘロヘロ・・・
写真を撮ったときには、ラスト2本になってました(笑

こちらも、お盆までにシナシナになっちゃいました(涙


2.タピストリー

細い葉とか、枝とか使って、リボンなんかと組み合わせてタピストリーを作りました。

小さい瓶をひっかけて、そこにお花を入れてます。
涼しげな感じになりました。


3.石膏のデザイン

もはや花ではない・・・(笑
これはまさに、「フラワーデザイン」って感じで、デザイン作品にする為の1つの手法なんだと思う。

ドライフワラーをつかって、異素材との融合って感じ?


4.モビール

これもドライフラワーと枝をつかって、バランスをとったデザインを作るってものです。

高校のときの授業を思い出す・・・


5.ダイアゴナルスタイル

上から見た時にキレイに見える様に、後ろに倒してアレンジするものです。
お花を床や、低い台に置いて飾る場合に使います。前に「スプレーシェープ」っていう上から見ると花束になるようにするデザインも同じかな。


♪花材
カーネーション、 アンスリュウム
りんどう、 とうがらし(黒くて丸い)
サンザシ、 ダイアモンドリリー
ふじばかま、 オカメズタ


6.リバーシブル

花を両面から見るアレンジで、両面のデザインを変えると、反対側から見た印象が変わったり、鏡の前に置いて、映り込む花の違いを楽しんだりできるものです。



左側はピンポン菊をメインにした和風のアレンジ。
右側はカーネーションとアジサイで洋風のアレンジ。
真ん中をドラセナとかで仕切って、反対側を見えないようにします。
逆にアンスリュウムとかは、両面で共有させることを意識してさして行くのです。

♪花材
カーネーション:2種類
菊:シャムロック(グリーン)、ピンポン(エンジ色)
アンスリュウム、  ネリネ(ピンク)
シンフォリカリフォス(ピンクの粒)
かくれみの(グリーンの粒)
ドラセナ、 ふじばかま
ミスカンサス(細いの ホワイトグラス)


投稿者名 まさみん 投稿日時 2009年10月09日 | Permalink

フラワーアレンジ 31、32、33

フラワーアレンジ5、6月分のレッスンです。
まずは、「ネイチャーアクセサリー」
自然素材を使って、アクセサリーを作ります。
これも、子供とやると楽しいのかもしれません。
あと、コサージュを買うのは高いけど
さくっとお花を胸に添えるのはできるかもね。

つけた感じは 先生のところのブログへ
http://yaplog.jp/la-marble/archive/411


ブローチです

ブローチです

ひもを通して、ペンダント

ひもを通して、ペンダント


♪花材
SPカーネーション、SPマム、イキシャ、おかめずた、椿の葉


次は、「ラディエイティングデザイン」
扇型、放射状に花を配置します。
こういうデザインは、正面から見てキレイに見えるようレイアウト。
広がりの有るものは、花を入れる順番が重要になります。


キレイ扇型になりました

キレイ扇型になりました


横から見てみて

横から見てみて

あじさいステキ

あじさいステキ


♪花材
センダイハギ、カーネーション、あじさい、フトイ


基礎科ラストのレッスンは、「コロニアルボケー」
丸くデザインする、もっとも基礎となるブーケ。
これを基本に、色々な形のブーケに変形させるんだけど、一番難しい。

全部の花をワイヤリングして、テーピングして。
ブーケって大変だ!一番時間がかかりました。


手に持つとこんな感じ

手に持つとこんな感じ

丸いブーケです。

丸いブーケです。


♪花材
バラ〈キャメロンアンティーク〉、トルコキキョウ、なでしこ、アストランチャ、その他グリーン


投稿者名 まさみん 投稿日時 2009年07月09日 | Permalink